ほわいえリハビリ訪問看護ステーション


訪問看護

訪問看護とは訪問看護ステーションから看護師等が生活の場へ訪問し、病気や障がいを持った人が住み慣れた地域やご自宅で、その人らしく療養生活を支援するサービスです。ケアや関わりを通して利用者様のその人らしさを引き出せるような関わり、ご家族に対しても関わることで、より良い看護を提供します。



リハビリ

理学療法士(PT)、作業療法士(OT)の国家資格を有したリハビリテーション専門職が、利用者様本人と家族の生活再建、安定、発展を手助けするため生活の場を訪問するというサービスです。

 

訪問リハビリは利用者が安心、安全にその人らしい在宅生活が継続できるように支援していきます。日常生活の自立と家庭内さらには社会参加の向上を図ることを目的とし、様々な関連職種・専門家と積極的に連携を取りご家族も含めたチームとして利用者様に関わっていきます。

 

実際の生活の場を訪問することで、心身機能、日常生活活動、住環境等をセラピスト自身が確認し、自宅生活の中で利用者様自身の機能維持・向上を図るため、医療機関等では行うことが困難と思われる「実際の生活の場に即した能力的部分へのアプローチ」を行うことができます。



ほわいえ四條との連携

デイサービスほわいえ四條・介護ショップほわいえ四條・居宅介護支援事業所ほわいえ四條・サービス付き高齢者向け住宅ほわいえ四條の4つの居宅サービスを運営するほわいえ四條との連携をし、必要なサービスを迅速に対応をいたします。

ほわいえ四條の詳細はこちら